元プロボクサー、現役プロ総合格闘家シンヤが誰でも実践可能な美ボディの作り方を教えます。

ブログ

後味の悪い試合

「港町の優しい格闘家」シンヤです!

昨日試合でした。
試合内容はというと、序盤対策通り徐々に距離を詰め最初にパンチを当てに行ったのが僕です。
その後一定の距離を保ちつつ、お互いに牽制し合い、相手は予想通り距離を取るとミドルを打ってきました。
ミドル対策もしてたのでとりあえず序盤はミドルの距離とスピードを見切るために流しつつ、たまにプレッシャーを与えて詰め寄ります。
まだ序盤なのでどちらがどうというほど大きな差は出なかったですが、徐々に相手のパターンと距離がわかってきたところで相手が先に出てきます。
サウスポーからの左ストレート。
これが来るということは間違いなく組み付いてきます。
それがわかっていたのでストレートをかわして、外に逃げようとした瞬間・・・
「ガツン」っと硬いものが当たりました。
頭突き。バッティングです。
その時一瞬バッティングだとは思いましたが、レフェリーがとめず、続行されてましたし、相手選手観客席側の応援側も「効いてる効いてるー!いけいけー」みたいな感じで選手を煽っていたので、僕も焦って次の対処に頭を切り替えました。
投げが来る!それはわかっていたことです。
まいったな・・・ほんとに効いてる
・・足が動きません。
そのまま簡単に投げられます。
すぐにまた次の対処を・・・と立ちに行く動きをしたいのですが、まだ安定感がありません。
それでも上体はなんとかある程度の力が入るので、最低限の対処をします。
首に腕を巻きつけられます。
スピニングチョークを狙っているのがわかります。
肘で回されないように必死に抑えます。
隙を見て何とか立ったほうが良いと思い立ちに行った時に今度はバックをとられます。
そのままチョークを決められて負けました。

試合結果はチョークスリーパーをきめられて負けました・・・・が・・・
ルールでは頭突きは反則に値します。
それが有りなら僕も使ってます。
使えば間違いなく有利なので・・・
この行為は僕だけしか知らないことなら多分負けのまますませてたかもしれません。
が、セコンド2名が目撃していたのと、何より当事者の相手選手がその件に関して先に謝ってきた事が今回僕を抗議の気持ちへと導きました。

後でレフェリーなど関係者に言いに行ったところ。
書面を用意して2週間以内に提出すること。
また動画があるならばそれと一緒に送付することと言われました。


2週間以内。
とりあえず、期間がありません。
正直抗議というのは、個人というよりジム全体に係る問題なので、代表としてもあまりやって欲しそうにないです。
それでも、この反則行為を曖昧にしてしまう事自体が、この総合格闘技団体全体の今後にも関わってくるので、僕個人の勝ち負けというより、レフェリーの今後の対応などにも少しでも影響を与える事ができるならやる意味はあると僕は思います。
僕の気持ちはやらないといけない事と判断しているので、まずは主催者の人に動画提供をしてもらいます。
問い合わせたところDVDに編集するのが1週間ほどかかるといわれました。
これまた少し時間がかかります。
残された2週間の内、半分を消費してしまいます。
試合後でバタバタしますし、色々ややこしいです。
頭突きを受けた影響で前歯が少しぐらついているので歯医者に行こうと思います。

ほんと・・・色々後味の悪い試合になってしまいました。
何より応援に着て頂いた方々は確実に僕が完敗したように映っていて、僕もみんなに謝ってたのと、そして相手選手応援側もぬか喜びをさせてしまったかも・・と色々と複雑な心境を抱えてます。

こんな試合したくないです。
そしてこれ以上こういう試合をうまないためにも・・・もうひと踏ん張りこの試合について頑張っていこうと思います。




→ダイエット・肉体改造・格闘技・護身術に役立つ無料メルマガ登録はこちら

こちらからダイエット・肉体改造・格闘技・護身術無料相談受付中です!

時間がないけど痩せたいという貴方をプロ総合格闘家の僕が持つノウハウでお手伝いします!
元プロボクサーが教える短期間超減量法!

幸あれ!

「港町の優しい格闘家」シンヤです!
先日地元の友人の結婚式がありました。

小さい時から家も近所の子で、空手をやっていた当時も一緒にやっていた子だったので色々と感じるものがありましたね・・・w
そんな中、地元のメンバー数人は僕も含めて披露宴に参加しましたw

内容はAKB48のフォーチューンクッキーです。
良く企業さんとかが動画で使ったりしている簡単な踊りです。
集まれない遠い地元友達は動画を撮影し踊ってもらい、僕らは動画の後半に乱入して新郎を巻き込んだダンスと言った感じです。

個人的には盛り上がったんじゃないかなぁと思うわけですが、本番と練習とでは会場の広さとか色々打ち合わせの状況とも違ったりして一杯一杯だったので周りが見る余裕があまりなくて、実際はどうだったのか・・ちょっとわからないところではありますw

この本番と練習が違うという状況は格闘技の試合でも少し似てるなぁとその時ちょっと思いました。
練習しているマットは毎日練習してるからか、とても動きやすいのですが、試合のリングはいつも少し滑りやすい地面で、タックルに行ってもいかれてもこけやすい印象です。
また、広さや観客の前でやる雰囲気、色んなモノが練習とは大きく異なります。
こういったものは試合経験である程度なんとかなるんですが、この違いがある限り練習と同じ力をそのまま発揮するのは難しいですね。

そういったこともあって今回の結婚式も練習以上にうまくやれたという自信が少しなかったわけですw
が、今回は新郎が最後アドリブで派手に踊ってくれて一番目立ってくれたので、結果的には成功だったと思いますw
楽しい結婚式になりましたw
二人には本当に末永く幸せになってほしいと願う限りですw

さて、試合は個人戦なので、フォローとかそういうのはありません。
その分しっかり基礎を固めて戦える状況を作っていこうと思っています。
二人の祝福を拳にのせて頑張りますw



画像は僕らが踊った時に着た衣装ですw



→ダイエット・肉体改造・格闘技・護身術に役立つ無料メルマガ登録はこちら

こちらからダイエット・肉体改造・格闘技・護身術無料相談受付中です!

時間がないけど痩せたいという貴方をプロ総合格闘家の僕が持つノウハウでお手伝いします!
元プロボクサーが教える短期間超減量法!

事故

「港町の優しい格闘家」シンヤです!

実は事故に会いました!


今回はその詳細を載せさせていただこうかと思います!

某ビデオレンタルショップの駐車場内で事故は発生しました。
車同士の接触事故です。
駐車場の形は上から見たらデジタルの数字の6を反転させたような形。
つまり、四角の右辺が少し上に飛び出した形になります。
駐車スペースはその形にそって通路が有り、両サイドに駐車できるようになっています。

僕は四角の右辺が飛び出した部分の辺りの奥に駐車していました。
帰りに出ようとしたときです。
ちょうど視界が開けて右側の通路が見え始めた頃です。
右側に現れたのはプリウス。
ゆっくり進んでいます。
ゆっくりだったので出口に向かった動作ではなかったと思いました。
僕と同じように奥に駐車するのかなぁ程度に思っていました。
どちらにしてもゆっくりだったし、距離も少し合ったので先に出口に向かおうと思い直進しました。
その時です。
相手の車を通り過ぎた瞬間衝撃が起こりました。
やられました。
運転席側後部座席に直撃です。
相手を逃がさないようにと思いました。
・・・がその心配はなく、即警察に電話しました。
とりあえず、警察が来るまで外で待機していました。
相手の方は高齢気味の方で、何度も謝ってきました。
そんな中些細な会話も交えます。
それを聞くと、家が近所で、娘さんがいて、娘さんが同じ中学と小学校を出ているとのこと。
年代は2つ3つ上になりますが、ご近所さんでそんな感じだと変に親近感がわきますね。
人身事故にはしてほしくないと、頼まれますが、僕も頭を打ったので病院には行きたいと思ってはいます。
こういう時人身事故にしないと保険は適用されないんじゃないかと思いましたが、相手の保険会社さんのほうで処理できるようで、人身事故をやめ、治療費を相手の方負担にしてもらいました。

実はこの事故駐車場内ということで、道路交通法が適用されないそうなのです。
なので人身事故という扱いにした場合、相手も同じように人身事故を訴えてしまうと同じように免停になり、同じように保険がかかってしまうというややこしい事故みたいです。
僕自身が通路を直進していたため、車は動いていたので、どちらも悪いということらしいのですが、僕の運転していた車には相手の車のナンバープレートが張り付いていましたし、結構な衝撃だったので助手席に乗っていた弟の携帯電話のモニターがつかなくなったりと被害は意外と大きいです。
ぶつかった箇所と衝撃から考えて、相手の人がブレーキとアクセルを間違えたのではないかと思います。
明らかに相手が悪いのですが、後は保険会社のやりとりをまつのみです・・・
試合もありますし、治療はしっかりしていこうと思います!


シンヤでした!



→ダイエット・肉体改造・格闘技・護身術に役立つ無料メルマガ登録はこちら

こちらからダイエット・肉体改造・格闘技・護身術無料相談受付中です!

時間がないけど痩せたいという貴方をプロ総合格闘家の僕が持つノウハウでお手伝いします!
元プロボクサーが教える短期間超減量法!

三千万円強奪容疑・・・の地下格闘家逮捕

「港町の優しい格闘家」シンヤです!

今回もちょっと引っかかった記事が合ったので自分の感想を交えながらご紹介していきます!

前に記事でご紹介したのは強盗に襲われる側の格闘家でしたが、今回は地下格闘技に出場経験のある不良だったということですね。

さて、地下格闘技とはどういったものなのか、知らない人の為に軽くご説明しますと・・・

本物を求めるというより、血の気の多い人間が殴りあう言う慣れば「喧嘩大会」と言った感じです。
ルールこそありますが、スポーツとしてやっている選手は少なく、血の気が多いため観客のガラも悪いですね。
どんな人でも参加することができるという反面、色んな意味でレベルが低い試合となります。

もちろんすべての選手に言えることではありませんが、今回この窃盗の容疑で捕まった人はその部類だったみたいです。

その部類だった場合、格闘技をやっていたという風に語って欲しくは無いのが格闘家選手としての意見です。
ただ単に血の気の多い殴りたいだけの人間であって、格闘家を名乗れない人だと言いたいです。

格闘家と言うのは本来そういった暴力を沈めるために力を持ったものが止める手段として使われる用途が強かったと思います。
つまりは武道の世界で行きた人間は最初はいくらか血の気が多くても毎日人を倒す鍛錬を詰んでる人には勝てないわけで、そういう人にしごかれ真面目になっていくような事で人を正せる立場になっていく・・・というかそういうのは僕の独断と偏見かもしれませんが、そういうイメージですね。
実際不良の人のようなやんちゃそうな人は試合であたっても逆にやりやすいです。
気持ちが先に出てるのか練習が真面目ではないのか、そういうところで弱さが試合で明らかに差として生まれます。
ほとんどがそんな差をもっているといってもおかしくないと思います。
そんな人は真面目で弱そうな人に負けて格闘技の世界を去っていきます。
それでも血の気が多いから地下格闘技なんかに出てくるわけですね。
同類同士が集まる場へと。
類は友を呼ぶじゃないですが、そういう世界だと地下格闘技を認識していただけると、表の格闘技をやっている人間としてはありがたいですね。


今回の記事はコチラです



→ダイエット・肉体改造・格闘技・護身術に役立つ無料メルマガ登録はこちら

こちらからダイエット・肉体改造・格闘技・護身術無料相談受付中です!

時間がないけど痩せたいという貴方をプロ総合格闘家の僕が持つノウハウでお手伝いします!
元プロボクサーが教える短期間超減量法!

総合格闘技史上最速KO

「港町の優しい格闘家」シンヤです!

なんかロンドンでのWCMMAという団体でハイキック秒殺ノックアウトを決めたそうですね。
ヤフーニュースで見たんですが、その記事では動画も添付されており、んーなるほど・・・こういう試合もあるんやなぁという感じで観させていただきました。

内容としましては金網のリングで、始まった直後にハイキックがドンピシャと言った感じです。
モーションとしてハイキックを受ける側がローかミドルを警戒してガードが一瞬下がったように思います。
この二人の選手については詳しくはないのですが、体型としても少し差があったように思います。
筋肉隆々の人がハイキックで決め、決められた方は色白で筋肉質というほどでもないような感じでしたね。
おそらく色白の人は寝技が得意なんじゃないでしょうか?
体系的に見た感じと若干下がる姿勢の構えからそんな気がしましたが・・・

KOした方は打撃とレスリングと言った感じの体型で前へ前へ攻める体制でしたね。

噛み合わせもあるでしょうが、何が起こるかわからないのがリング上での戦いですね。

僕の試合でもこんな早く決着付けれたらどんなに楽かと思いますが、逆にやられないようにも注意が必要ですね・・・w


記事はコチラです。



→ダイエット・肉体改造・格闘技・護身術に役立つ無料メルマガ登録はこちら

こちらからダイエット・肉体改造・格闘技・護身術無料相談受付中です!

時間がないけど痩せたいという貴方をプロ総合格闘家の僕が持つノウハウでお手伝いします!
元プロボクサーが教える短期間超減量法!

無料メールマガジン

無料メルマガ登録

肉体改造・ダイエットや格闘技の情報を配信しています。
*メールアドレス
名前

プロ総合格闘家の本当に痩せるダイエット方法!

現役プロ総合格闘家だから教えることができる本当に痩せるダイエット方法のE-bookができました!
結婚式や同窓会、合コンまでに何とかして痩せたい!
どうしても短期間で痩せたいという貴方に!
元プロボクサーが教える短期間超減量法!

プロフィール

profile1

「港町の優しい格闘家」シンヤ

マーシャルアーツダイエット考案者

1985年生まれ

幼少~中学まで伝統空手を習う。

高校からはボクシング部に入り、ボクシングへ転向。

卒業後、プロボクサーになりB級ライセンスを取得。

その後、総合格闘技に転向し、プロライセンスを取得。

現在はプロの総合格闘家として日々己の鍛錬に取り組みながら、これまでの知識や経験を活かして、肉体改造やダイエット、格闘技、護身術などの指導をしています。

無料カウンセリングの申込み

ダイエット関連サイト・ブログ

サイト内検索

Twitter

最近のコメント

    ブログ記事一覧

    リンク集